造影検査を受診される方へ

 | AIC八重洲クリニックは画像診断の品質日本一を目指して画像検査・診断を行っています。
AIC八重洲クリニック > 検査を受診される方へ > 造影MRI検査、造影CT検査を受診される方
検査を受診される方へ

造影MRI検査、造影CT検査を受診される方へ(一任も含む)

MRI検査、CT検査には単純検査(造影剤を使用しない検査)と
造影検査(造影剤を使用する検査)があります。

造影剤を使用する検査とは

造影検査は、単純検査だけでは判断しにくい場合に、検査の精度を高めるために造影剤という薬剤を使用して行う検査です。
この造影剤は、注射又は飲むことで体内に取り込みます。

造影検査の留意点

造影剤は安全なものですが、喘息やアレルギーなどで お薬が使えない場合もあります。
また、患者様の体調や体質によっては発疹やかゆみ等の副作用が出現することもあります。

食事制限について
検査部位 飲食の制限
おなか(腹部)の検査
検査6時間前より食事制限あり(お水・お茶は可)
その他の検査
飲食の制限はありません
お薬について
常用薬を飲んでおられる患者様は、主治医の指示に従ってください。
予約票の造影欄箇所にチェックがある場合は、主治医の先生より当院へ造影検査を依頼(一任)されておりますので、検査開始前までに予約票の注意事項をよく読み、必要事項の記入をお願いいたします。
造影剤や検査に対する疑問や、不安などがございましたらお気軽にお問合せください。0120-786-055
ご来院前よくあるお問い合せもご参考ください。
鉄サプリメント・鉄剤について
腹部MRI検査、骨盤MRI検査を受診される方は、検査当日、鉄サプリメント及び鉄剤を服用されないようお願い申し上げます。
排尿制限について
検査部位が下記の方は、ご来院時間の1時間前までにトイレをすませてください。
来院1時間前を過ぎてトイレをされた場合は、約300ml程度の水を飲んでご来院ください。
CT・・・・・膀胱、骨盤、子宮、卵巣、前立腺
MR・・・・・膀胱、骨盤、前立腺
US・・・・・腹部、骨盤、膀胱

医療法人社団 豊智会
理事長 茅野 文利